ZuluGuard™ - 資金保護詳細

どのように資金保護をするのか

ZuluGuard™は、お客様がフォローしているシグナルプロバイダーからの望まざる態度パターンを追跡する高度に進化した保護システムです。お客様は、投資資金を保護するために取るべき行動を、このシステム上で選択することができます。

望まざる態度の一例は、シグナルプロバイダーのパフォーマンスが悪化し、このことがお客様の口座のPnLに何らかの影響を与える時です。

このような理由から、ZuluGuard™はシグナルプロバイダーのパフォーマンスをつねに監視して収益を確保し、口座の基本通貨で設定された金額に対する損失を最小にすることでお客様の資産保護を保護します。

ですからあらかじめ設定した値よりも損失が出た場合、 ZuluGuard™はお客様の口座に介入し、それを保護します。 ZuluGuard™は実現と未実現取引を監視することにご留意下さい。つまりオープン取引は考慮に入れられます。このことは、このシグナルプロバイダーは総体的収益性があることを意味し、ZuluGuard™はその収益が減少していく時に行動を起こします! *

詳細例は下記にありますが、お客様が資金保護を1000ドルで、ある時点で一つの取引を開いていると仮定します。

取引番号 この取引が開いている間の最大DD($) この取引の最終PnL ($) お客様の口座上のシグナルプロバイダーの累積PnL($) ZuluGuard™ 資金保護 もしZuluGuard™が行動を起こすだろう時、このシグナルプロバイダーの最悪ケース(最終) PnL!1
0 n/a n/a n/a 1000 - 1000
1 -500 -500 -500 1000 -1000
2 -100 1900 1400 1000 400
3 -400 1300 2700 1000 1700
4 -700 -7002 2000 1000 1700
5 -300 -3003 1700 1000 1700

取引番号5 において1,000ドルの損失 (-取引番号4 の最終PnLから700ドル、トレード番号5の浮動ポジションから300ドル)が発生したことで、お客様の1000ドルの資金保護レベルに達したのでZuluGuard™が行動を起こします!

ですからこのシグナルプロバイダーによりお客様に残された最終PnL は、前回の最悪のケース(最終)PnL1700ドルです。

ノート

  1. ZuluGuard™が将来何らかの行動をとるであろうと仮定すると、最悪のケース(最終)PnLは、このシグナルプロバイダーによりお客様の口座に残された最終通貨金額(PnL)を表します。
  2. トレード番号1と 4の最終PnLを合算すると、それは資金保護の1000を超えます。ですが、これらの取引間の収益が実現されているのでこのシグナルプロバイダーの損失は、この時点では1000を超えていません。
  3. ZuluGuard™の行動が、 ‘全てのシグナルプロバイダーの取引を閉じる’と選択されていると仮定してみましょう。

つまりZuluGuard™は、そのシグナルプロバイダーのパフォーマンスが悪化し、損失がお客様があらかじめ設定した金額に達した時点で、お客様の口座がさらなる損失をしないようセーフガードとして働きます。

お客様の資金保護を変更中

ZuluGuard™は、お客様が資金保護スキームを順方向に有効化した瞬間からこのシグナルプロバイダーのパフォーマンスを考慮にいれることをご承知おき下さい。お客様は資金保護の金額を、お客様の要求毎に再調整することができ、また、どれだけお客様が各シグナルプロバイダーのパフォーマンスを評価するに従い、各シグナルプロバイダーからの資金露出を増加もしくは減少することができます。

値の0設定は、この機能を無効にします。

* 重要なディスクレーマー:不安定であったり急速な動きをするマーケット状態においては、ZuluGuardのクローズシグナルは、希望価格とは大きく異なるマーケットの実勢価格となる場合があります。このため、相当な損失が発生する可能性があり、ZuluGuardは常に望んだプロテクションを保証するものではないことをご理解ください。